第21回 英田上山棚田団作業の報告

03.15

第21回 英田上山棚田団作業の報告です
今回は15日のみの作業となりました。
太陽の日差しは間違いなく春。
吹く風が少し冷たかったですが、ホトトギスの幼鳥の鳴き声、とんびの優雅な
舞いに心休まる一日でした。
作業日  09年03月15日(日)
天候   晴れ
気温   12℃くらい
参加者 やっしー・こばりん・静軒 ・いのっち・たけ
作業内容
・果樹の植え込み (みかん、ゆず、きんかん、さんしょ)
・シイタケの原木の整理、並び変え
・静軒さんのエンドウ豆畑の草ひき
情景
・今回は参加人数が3人と少なく作業も果樹の苗木の植え込みということで、
ゆったり、のんびりの作業となりました。
草刈の時に間違って切ってしまわないように竹の木で目印をつけたら、
それなりに植樹した感じに収まりました。
菌うちした原木を風とおしのいいように、物干しのようなたてかけをつくり
きれいに並べました。
上山に着いたとき静軒さん、こばりんが知らない方と写真を見ておしゃべり
していました。
その方は30年前からなんども上山に足を運び、棚田や村人の写真を
モノクロで撮っておられてました。
今までの写真を見ながらいろいろ話がはずんでました。
また、荒れた田畑がここ2年でずいぶんきれいになってるとまた、写真を撮って帰られました。
私たちのやってることに興味を持ってくださる方がいて、うれしく思いました。

021回-1 021回-2 021回-3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロジェクト未来遺産

プロジェクト未来遺産

寄付月間2016

寄付月間2016

ATLAS Program

ATLAS Program
ページ上部へ戻る