第204回 定例作業報告

05.14

時 2017.5.13-14
天気 曇りのち晴れ
作業 田んぼの溝切り、苗箱作り(2回目)
作業人数 20人

田んぼの水調節に大事な役割のある溝、いのしし、鹿に荒らされて壊されるので
毎年復旧が大変です。重労働ですが大勢でできて良かったです。
翌日の苗箱は330枚という大量。熱中症にならないかと心配しながらの作業になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロジェクト未来遺産

プロジェクト未来遺産

寄付月間2016

寄付月間2016

ATLAS Program

ATLAS Program
ページ上部へ戻る